ゴールドが人気

一昔前結婚指輪と言えばプラチナが主流でしたが、今はゴールドの結婚指輪を選ぶ方が増えているとのことです。

ゴールドが選ばれる理由は日本人の肌に馴染みやすいこと、それから昨今流行りの欧米文化に影響される女性が急増していること、欧米ウェディングに憧れて欧米で人気の結婚指輪を真似る方が増えていることなどから、ゴールドを選ぶ方が増えているのです。

ちなみにゴールドには女性に人気のピンクゴールドをはじめ、肌馴染みの良いイエローゴールド、シックな印象を与えるホワイトゴールドなどがあり、それぞれに色の違いを楽しむことができるというメリットはありますが、最大のメリットは価格が安価なことではないでしょうか?またそのほかにも腐食しにくいこと、いつまでも綺麗な輝きを保つことができること、プラチナに比べ強度があることなどが挙げられます。

結婚指輪は一生身につけるものという感覚で選ぶ方が増えており、強度の高いゴールドは常に着用する結婚指輪には最適な素材と言えるのではないでしょうか?

但し人気のゴールドにもデメリットはあります。

例えばピンクゴールドですが、銅の割合がイエローゴールドやホワイトゴールドに比べ多いため、ある程度の月日が経つと、少しずつですがピンクが変色し赤っぽくなってきます。

しかし定期的なクリーニング、アフターサービスを受けることで綺麗な状態を保つことができるとのことです。

※参考リンク=【URL:http://girly.today/1780